ソーラー・キュービクル基礎施工

 

 

ソーラー設備に関わるキュービクルの基礎を施工させて頂いた時の写真です。

既存アスファルトを必要部分撤去

掘削して、不要残土処分

型枠・配筋作業(地下より基礎上部に貫く電気線の箇所は小口の型枠配置)

生コン打設作業

という流れです。容量が分かっておれば比較的容易な基礎の部類になりますの短い日数でしっかり工事完了。お問合せ・お見積りの依頼はサイドバー(右側)のお問合せよりどうぞ。

 

 

 

にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ 土と緑の暮らしへ
投稿カテゴリー: あれこれ. ブックマーク permalink.