中央建材の施工実績
外構工事
【個人様】外構一式改修工事(工事過程紹介)
前回記事の詳細内容をご紹介。前回の記事はこちらをクリックすると見られます

現状の古くなったお庭を撤去し終えたので、外壁(リブブロック)の基礎を施工していきます。
高さがある塀になるので、規定の位置に控え壁を作って、建築上問題の無い施工をいたします。

       基礎施工の為の掘削

       型枠・鉄筋をくみ上げてコンクリートの打設

       リブブロックを積んでいきます。


       大きな石もこのように再利用。現状のお庭を維持する為にしっかりと利用させて頂きました。

塀が完成したら、電動シャッターや土間コンクリート・門扉設置を順に進めていきます。
大枠が出来たので、細々とした作業に移っていきます。
       電動シャッターも基礎が出来たら設置。

       外回りができたら土間コンクリートの準備

       下地を正整しています

       土間コンクリート打設

       乱形石貼りの施工状況
       (ピンク色)

       乱形石貼りの施工状況
       (黄色)

以上がざっくりとですが、工事内容となります。
大まかな流れはご理解頂けましたでしょうか。

        完成状況

お庭廻りの事なら何でもお任せください。
排水・給水・外構工事 気になる事はお気軽にお問合せを。(メール・電話どちらでも可)

中央建材

にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ 土と緑の暮らしへ
投稿カテゴリー: 施工:外構. ブックマーク permalink.