中央建材の施工実績
造成工事
盛土造成及び、ブロック塀新設工事が始まりました。(泉南)
盛土工及び、ブロック塀


新設されるお家の周りに田んぼが多く、水気が多い為に「周りの土地よりも高い位置にお家を建てる」為の盛土工事。やはり、お家の高さは、大事な基準となります。

田んぼ等の水気が多い地区内でお家を建てられる場合、【お家に水が寄りにくい構造】にするのがとても大事です。
お家を建てられる土地が低いままでは、どうしても水気から逃れられませんね。

各工事を始めるにあたり、まずは重機やダンプトラックの通り道を丁寧に作ります。側溝がある為に、鉄板をしっかりと締め固めた砕石の上に敷きます。

これで大きなダンプから小さな車までいつでも出入りできます。

続いて、敷地内の盛土としまして今回は再生砕石を使用しました。コンクリート成分が多い特徴を持つ再生砕石は締固めに効果をより発揮します。

転圧機を使用して、しっかりと締固めます。

また、外構周りの工事としまして、ブロック塀の注文を頂きましたのでブロック塀の基礎を順次施工しております。
塀の基礎部分の地盤は、しっかりと「改良工事」してから、塀の基礎を施工していきます。
※軟弱地盤でない場合は、必要ありません。
内容につきましては、後日記載したいと思います。

ご不明点・お見積の依頼はお気軽にお願いいたします。
中央建材

にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ 土と緑の暮らしへ
投稿カテゴリー: 施工:造成. ブックマーク permalink.