中央建材の施工実績
その他工事
親杭横矢板工法
親杭横矢板


基礎工事の最初の工程は基本的に掘削工事からになります。その掘削工事において周りの土が崩れてこないようにする「土留め」の工法には種類があり、その中の一つ「親杭横矢板」の工法を用いた工事の紹介になります。

基礎工事にもいろんな工法があります。その内の一つ。

親杭横矢板


1.重機の搬入をしたばかりで現場は更地。

2.あらかじめ打設している親杭まわりを掘削、矢板はめ込み。

3.基礎の位置に合わせて掘削を進めます。

4.次に、基礎の出来る箇所に捨てコン打設。

5.鉄筋・型枠そして、基礎の打設が完了しました。

にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ 土と緑の暮らしへ
投稿カテゴリー: 施工:その他. ブックマーク permalink.